福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 1月21日公開

    • シネマモード

      ONODA 一万夜を越えて

      実在の旧日本軍兵士・小野田寛郎氏を題材にしたドラマ。上官からの命令をかたくなに守り、太平洋戦争が終結した後も約30年にわたってフィリピン・ルバング島に残り続けた彼の姿を描く。監督は『汚れたダイヤモンド』などのアルチュール・アラリ。『それでも、僕は夢を見る』などの遠藤雄弥、『山中静夫氏の尊厳死』などの津田寛治、『泣く子はいねぇが』などの仲野太賀のほか、松浦祐也、千葉哲也、カトウシンスケ、井之脇海らが出演する。

      監督

      アルチュール・アラリ

      出演者

      遠藤雄弥
      津田寛治

    • シネマモード

      BELUSHI ベルーシ

      『ブルース・ブラザース』などで知られる故・ジョン・ベルーシの生涯を描くドキュメンタリー。コメディアン、俳優、ミュージシャンとして成功を手にし、わずか33歳で人生を閉じるまでを、ベルーシ本人のアーカイブ映像も交えて映し出す。監督と脚本を手掛けるのは『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』などのR・J・カトラー。『ゴーストバスターズ』シリーズなどのダン・エイクロイド、『ホリデーロード4000キロ』などのチェヴィー・チェイスらが出演する。

      監督

      R・J・カトラー

      出演者

      ジョン・ベルーシ
      ダン・エイクロイド

    • シネマモード

      SAYONARA AMERICA

      ミュージシャンの細野晴臣が2019年にアメリカで行った初のソロライブなどをまとめたドキュメンタリー。ニューヨークとロサンゼルスでのステージと、その後に撮影されたトークで構成され、楽曲は「住所不定無職低収入」や「Sports Men」などの17曲が含まれる。監督を務めたのは2019年に公開された細野のドキュメンタリー『NO SMOKING』やPerfumeのライブを収めた『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』などを手掛けてきた佐渡岳利。

      監督

      佐渡岳利

      出演者

      細野晴臣
      高田漣

    • シネマモード

      中島みゆき 劇場版 ライブ・ヒストリー2007-2016 歌旅~縁会~一会

      中島みゆきの劇場版ライブ作品から「ファイト!」「地上の星」「時代」など15曲の歌唱シーンを編集したライブフィルム。『中島みゆき Live 歌旅 劇場版』『中島みゆき 「縁会2012~3 劇場版」』『中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版』の3作品から、ミリオンセラーとなったヒット曲などが披露される。

      出演者

      中島みゆき

    • エーガル8シネマズ

      真夜中乙女戦争

      「いつか別れる。でもそれは今日ではない」などで知られる作家・Fのベストセラー小説を実写映画化。大学生活になじめず気分が晴れない日々を過ごす若者が、ある出会いによって一変する。監督・脚本は『チワワちゃん』『とんかつDJアゲ太郎』などの二宮健。主人公を『弱虫ペダル』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した永瀬廉、彼が恋する先輩を『ルームロンダリング』などの池田エライザ、主人公を過激な行動に巻き込む男を『痛くない死に方』などの柄本佑が演じる。

      監督

      二宮健

      出演者

      永瀬廉
      池田エライザ

  • 1月28日公開

    • シネマモード

      ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男

      アメリカで実際にあった訴訟事件をベースにしたドラマ。発がん性物質を廃棄していた大手化学メーカーに対し、ある企業弁護士が7万人の住民を原告団にした集団訴訟を起こす。監督は『ワンダーストラック』などのトッド・ヘインズ。『スポットライト 世紀のスクープ』などのマーク・ラファロ、『魔女がいっぱい』などのアン・ハサウェイ、『ミスティック・リバー』などのティム・ロビンスのほか、ビル・キャンプ、ヴィクター・ガーバー、ビル・プルマンらが出演する。

      監督

      トッド・ヘインズ

      出演者

      マーク・ラファロ
      アン・ハサウェイ

    • エーガル8シネマズ

      サンチョー

      お笑いコンビ、ジャルジャルの後藤淳平、福徳秀介がほぼ全ての登場人物を演じる青春群像劇。登山部の廃部に失意する高校生、解散の危機に瀕した漫才コンビ、家主と出くわす泥棒など、さまざまな境遇にある者たちの人生が思わぬ形で交錯する。メガホンを取るのは『さや侍』の脚本協力などを担当してきた放送作家の倉本美津留。

      監督

      倉本美津留

      出演者

      後藤淳平
      福徳秀介

    • シネマモード

      明け方の若者たち ※R15+

      ウェブライターのカツセマサヒコによる小説デビュー作を、『君の膵臓をたべたい』などの北村匠海を主演に迎えて映画化。20代の若者たちの喜びと苦しみが入り混じる青春を描く。『ホリミヤ』シリーズなどの松本花奈が監督、『デイアンドナイト』などの小寺和久が脚本を担当。北村ふんする主人公が一目ぼれするヒロインを『カツベン!』などの黒島結菜、主人公の親友となる会社の同期を『ウルトラマンタイガ』シリーズなどの井上祐貴が演じるほか、山中崇、佐津川愛美、高橋ひとみ、濱田マリらが共演する。

      監督

      松本花奈

      出演者

      北村匠海
      黒島結菜

    • シネマモード

      ラストナイト・イン・ソーホー ※R15+

      ロンドンで別々の時代を生きる二人の女性の人生がシンクロするサイコスリラー。現代と1960年代のロンドンで暮らす女性たちが、夢を通して互いに共鳴し合う。監督と脚本を手掛けるのは『ベイビー・ドライバー』などのエドガー・ライト。『オールド』などのトーマシン・マッケンジー、ドラマ「クイーンズ・ギャンビット」などのアニャ・テイラー=ジョイ、ドラマシリーズ「ドクター・フー」などのマット・スミス、『コレクター』などのテレンス・スタンプらが出演する。

      監督

      エドガー・ライト

      出演者

      アニヤ・テイラー=ジョイ
      トーマシン・マッケンジー

    • エーガル8シネマズ

      バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ【IMAX版あり】 ※PG12

      『バイオハザード』シリーズの原点となるサバイバルホラー。巨大企業アンブレラ社の拠点がある町を舞台に、主人公がアンブレラ社の秘密を暴き出す。『海底47m』シリーズなどのヨハネス・ロバーツが監督と脚本を手掛け、『バイオハザード』シリーズ第1作の監督で、それ以降の作品にも携わってきたポール・W・S・アンダーソンがエグゼクティブプロデューサーを務める。『クロール -凶暴領域-』などのカヤ・スコデラーリオのほか、『アントマン&ワスプ』などのハナ・ジョン=カーメン、『メン・イン・キャット』などのロビー・アメルらが出演する。

      監督

      ヨハネス・ロバーツ

      出演者

      カヤ・スコデラーリオ
      ハナ・ジョン=カーメン

    • エーガル8シネマズ

      アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!

      漫画を原作にドラマ、実写映画化もされた『アダムス・ファミリー』シリーズの劇場版アニメ第2弾。モンスターのアダムス一家が家族の絆を深めるために出発した旅の行方を描く。監督は前作に続きグレッグ・ティアナンとコンラッド・ヴァーノンが担当。ボイスキャストはオスカー・アイザック、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツらが続投し、ドラマ「ユートピア ~悪のウイルス~」などのジャヴォン・“ワナ”・ウォルトン、『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』などのウォーレス・ショーンとビル・ヘイダーらが新たに参加。

      監督

      グレッグ・ティアナン
      コンラッド・バーノン

      出演者

      オスカー・アイザック
      シャーリーズ・セロン

    • シネマモード

      フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

      雑誌社で働く編集者と記者たちの物語をつづるヒューマンドラマ。20世紀フランスの架空の街を舞台に、ある雑誌の最終号にまつわるストーリーが描かれる。監督と脚本を手掛けるのは『グランド・ブダペスト・ホテル』『犬ヶ島』などのウェス・アンダーソン。ベニチオ・デル・トロやエイドリアン・ブロディをはじめ、ティルダ・スウィントン、レア・セドゥ、フランシス・マクドーマンド、ジェフリー・ライト、ティモシー・シャラメらが出演する。

      監督

      ウェス・アンダーソン

      出演者

      ベニチオ・デル・トロ
      フランシス・マクドーマンド

    • エーガル8シネマズ

      ノイズ

      『DEATH NOTE デスノート』シリーズで共演した藤原竜也と松山ケンイチが主演を務めたサスペンスドラマ。平穏な島に暮らす青年たちが犯してしまった殺人が、彼らや島民の運命を大きく狂わせていく。筒井哲也のコミックが原作で、監督は『彼女』などの廣木隆一、脚本は『町田くんの世界』などの片岡翔が担当する。

      監督

      廣木隆一

      出演者

      藤原竜也
      松山ケンイチ