福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 12月10日公開

    • エーガル8シネマズ

      マトリックス【IMAX版のみ】

      監督

      リリー・ウォシャウスキー
      ラナ・ウォシャウスキー

      出演者

      キアヌ・リーブス
      ローレンス・フィッシュバーン

    • シネマモード

      BLACKPINK THE MOVIE

      2016年に韓国でデビューした4人組ガールズグループ「BLACKPINK」の本国デビュー5周年を記念したドキュメンタリー。JISOO(ジス)、JENNIE(ジェニー)、ROSE(ロゼ)、LISA(リサ)の4人が5年間の思い出を振り返る「記憶の部屋」や、ファンに向けた「未公開スペシャルインタビュー」などメンバーにフォーカスした映像と、ライブでのパフォーマンスやリハーサルの模様などで構成される。

      出演者

      ジス
      ジェニー

    • シネマモード

      ファイター、北からの挑戦者

      脱北者の女性がボクシングと出会い、のめり込んでいく姿を描く人間ドラマ。北朝鮮から逃れ、韓国・ソウルで新たな人生のスタートを切った女性が、ボクシングに熱中する中で生きる希望と勇気を取り戻していく。監督を務めるのは『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』などのユン・ジェホ。主人公をドラマ「愛の不時着」などのイム・ソンミ、ボクシングジムの館長を『イテウォン殺人事件』などのオ・グァンロク、トレーナーを『Wish you ~僕の心の中、君のメロディー』などのペク・ソビンが演じている。

      監督

      ユン・ジェホ

      出演者

      イム・ソンミ
      オ・グァンロク

    • シネマモード

      痛くない死に方

      在宅医療の分野で著名な長尾和宏医師の著書「痛くない死に方」「痛い在宅医」を原作に、『火火(ひび)』などの高橋伴明監督が映画化。終末医療をめぐり患者とその家族、そして彼らと向き合う医師の葛藤を描く。『火口のふたり』などの柄本佑が主演を務め、『その後のふたり』などの坂井真紀、『ディア・ドクター』などの余貴美子のほか、大谷直子、宇崎竜童、奥田瑛二、大西信満らが共演する。

      監督

      高橋伴明

      出演者

      柄本佑
      坂井真紀

    • シネマモード

      かそけきサンカヨウ

      『ふがいない僕は空を見た』の原作などで知られる窪美澄の短編集「水やりはいつも深夜だけど」所収の一編を、『街の上で』などの今泉力哉監督が映画化。父親の再婚に戸惑う女子高生が、家族について悩みながら成長していく。『愛がなんだ』で今泉監督と組んだ澤井香織が共同で脚本を担当。主人公を『ひかりのたび』などの志田彩良、彼女を見守る父親を『こはく』などの井浦新、主人公の同級生を『ホリミヤ』シリーズなどの鈴鹿央士が演じるほか、菊池亜希子、梅沢昌代、西田尚美、石田ひかりらが出演する。

      監督

      今泉力哉

      出演者

      志田彩良
      井浦新

    • シネマモード

      劇場版 Free! the Final Stroke 前編

      おおじこうじのライトノベル「ハイ☆スピード!」を原作とするアニメシリーズで、水泳の世界大会に挑む青年たちを描いた劇場版の前編。オーストラリア・シドニーで行われる大会で、主人公らが世界の頂点を目指す。ボイスキャストは島崎信長、鈴木達央、宮野真守、内山昂輝など。監督を本シリーズの監督やアニメシリーズ『響け!ユーフォニアム』の演出などを担当してきた河浪栄作が務める。

      監督

      河浪栄作

      出演者

      島崎信長
      鈴木達央

    • シネマモード

      ムーンライト・シャドウ

      吉本ばななのベストセラー「キッチン」に収められた短編小説を映画化したラブストーリー。最愛の恋人を亡くした女性が、満月の夜の終わりに起こるという“月影現象”に導かれる。主人公を『恋は雨上がりのように』『糸』などの小松菜奈が演じ、恋人に『his』などの宮沢氷魚がふんする。監督は『アケラット-ロヒンギャの祈り』『Malu 夢路』などのエドモンド・ヨウが務める。

      監督

      エドモンド・ヨウ

      出演者

      小松菜奈
      宮沢氷魚

    • エーガル8シネマズ

      あなたの番です 劇場版

      原田知世と田中圭が主演を務めたドラマの劇場版で、ドラマ版とは異なる“交換殺人ゲームが始まらなかった世界”を描いたミステリー。主人公夫婦の結婚パーティーにドラマに登場したマンションの住人たちが招待され、そこで次々と殺人事件が発生する。共演はドラマ版と同じく西野七瀬や横浜流星、竹中直人、木村多江、生瀬勝久など。企画・原案を秋元康、監督をドラマ版の演出や『悪夢ちゃん』シリーズなどの監督などを務めてきた佐久間紀佳が担当する。

      監督

      佐久間紀佳

      出演者

      原田知世
      田中圭

  • 12月17日公開

    • シネマモード

      けったいな町医者

      「痛くない死に方」の著者としても知られる兵庫県尼崎市の在宅医・長尾和宏氏を取材したドキュメンタリー。勤務医時代から多くの患者を看取ってきたという長尾氏が、24時間態勢で患者に対応する様子や、カジュアルな服装に聴診器というスタイルで患者に接する独自の仕事ぶりを追う。監督は『さそりとかゑる』などの毛利安孝。ナレーションを俳優の柄本佑が担当する。

      監督

      毛利安孝

      出演者

      長尾和宏

    • エーガル8シネマズ

      私はいったい、何と闘っているのか

      俳優や作家としても活動する芸人・つぶやきシローによる小説を映画化。地元密着型スーパーに勤める万年主任が、仕事や家族のために悪戦苦闘する日常と店長昇格を懸けた闘いの行方を描く。『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の監督・李闘士男と脚本家・坪田文が再び組んだ。同作の主演を務めた安田顕が主人公を演じ、『グッドバイ ~嘘からはじまる人生喜劇~』などの小池栄子、『ショコラの魔法』などの岡田結実のほか、タレントのファーストサマーウイカ、「劇団EXILE」のSWAY、伊集院光らが共演

      監督

      李闘士男

      出演者

      安田顕
      小池栄子

    • シネマモード

      劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!

      アニメシリーズ『マクロスΔ』に登場する戦術音楽ユニット「ワルキューレ」の停戦記念ライブを描く劇場版。新音楽ユニット「Yami_Q_ray(ヤミキューレ)」も登場し、バルキリー隊の活躍とワルキューレの歌の力で紛争を沈静化させたことを記念するライブが行われる。監督は本作のアニメ版や『劇場版 マクロスΔ 激情のワルキューレ』の総監督を務めた河森正治。ボイスキャストを内田雄馬、鈴木みのり、瀬戸麻沙美などが担当する。

      監督

      河森正治

      出演者

      内田雄馬
      鈴木みのり

    • シネマモード

      全員切腹

      『アリーキャット』などの窪塚洋介が主演を務める時代劇。井戸に毒を流して疫病をはやらせたとして切腹を命じられた浪人の運命を描く。メガホンを取るのは『泣き虫しょったんの奇跡』などの豊田利晃。『破壊の日』などの渋川清彦、『ある用務員』などの芋生悠のほか、ユキリョウイチ、飯田団紅らが出演する。切腹ピストルズ、Mars89、太鼓芸能集団「鼓童」の中込健太と住吉佑太などが、音楽を担当する。

      監督

      豊田利晃

      出演者

      窪塚洋介
      渋川清彦

    • シネマモード

      メインストリーム

      インターネットの世界で成功を夢見る若者たちの行方を描いた問題作。YouTubeにアップロードした動画をきっかけに一躍人気者となるも、さらなる評価を求めて暴走していく。メガホンを取ったのは『パロアルト・ストーリー』などのジア・コッポラ。過激なYouTuberとなっていく主人公を『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのアンドリュー・ガーフィールド、彼と出会い運命が狂いだすヒロインをユマ・サーマンとイーサン・ホークの娘マヤ・ホークが演じるほか、『キル・チーム』などのナット・ウルフらが共演する。

      監督

      ジア・コッポラ

      出演者

      アンドリュー・ガーフィールド
      マヤ・サーマン=ホーク

    • シネマモード

      くじらびと ※PG12

      インドネシアのラマレラ村で、およそ400年間続く伝統的な捕鯨の様子を捉えたドキュメンタリー。 『世界でいちばん美しい村』などの写真家・石川梵が監督と撮影などを務め、手作りの舟とモリ一本で、マッコウクジラに挑んでいく漁師たちの姿を映し出す。石川監督はおよそ30年にわたりラマレラ村の人々を追いかけ、2017年から2019年までに撮影した映像をまとめた。オフィシャルサポーターには『男はつらいよ』シリーズなどの山田洋次監督らが名を連ねる。

      監督

      石川梵

    • エーガル8シネマズ

      マトリックス:レザレクションズ 【IMAX版あり】

      1999年に公開され、革新的な映像技術とストーリーで社会現象を巻き起こしたSFアクションの金字塔「マトリックス」。2003年に公開された続編「マトリックス リローデッド」「マトリックス レボリューションズ」で3部作完結となった同シリーズの新たな物語を描く、18年ぶりとなるシリーズ新章。

      監督

      ラナ・ウォシャウスキー

      出演者

      キアヌ・リーブス
      キャリー=アン・モス

    • エーガル8シネマズ

      ボス・ベイビー ファミリー・ミッション

      見た目は赤ちゃんでも知能は大人の主人公が騒動を巻き起こすアニメ『ボス・ベイビー』の続編。ビジネスで成功を収めたボス・ベイビーと専業主夫になった兄はそれぞれの人生を歩んでいたが、新たなボス・ベイビーにより再び引き合わされ、世界を救うためのミッションに挑む。監督を務めるのは前作や『マダガスカル』シリーズなどのトム・マクグラス。ボス・ベイビーの声は前作に引き続き『恋するベーカリー』などのアレック・ボールドウィン、日本語吹替版を俳優のムロツヨシが担当する。

      監督

      トム・マクグラス

  • 12月24日公開

    • シネマモード

      ごっこ

      漫画家・小路啓之の原作を、芸人の千原ジュニアを主演に迎えて映画化。仲むつまじい父と娘の“ごっこ生活”の秘密が明かされる。千原が二面性を持つ父親役に挑み、娘をドラマ「悦ちゃん 昭和駄目パパ恋物語」などの平尾菜々花が演じるほか、優香、ちすん、清水富美加、秋野太作、中野英雄、石橋蓮司らが共演。『ユリゴコロ』などの熊澤尚人が監督を務め、脚本は『凶悪』などの高橋泉が熊澤と共同で担当した。

      監督

      熊澤尚人

      出演者

      千原ジュニア
      優香

    • シネマモード

      ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海 ※PG12

      1930年代の上海を舞台にしたクライムドラマ。中国人マフィアとその参謀を務める日本人、裏社会を牛耳るボスの妻が、抗争に身を投じる。メガホンを取るのはチェン・アー。『愛しの故郷(ふるさと)』などのグォ・ヨウ、『グランド・マスター』などのチャン・ツィイー、『モータルコンバット』などの浅野忠信のほか、ジリアン・チョン、ユアン・チュアンらが出演する。

      監督

      チェン・アル

      出演者

      グォ・ヨウ
      チャン・ツィイー

    • シネマモード

      BILLIE ビリー

      不世出のジャズシンガー、ビリー・ホリデイのドキュメンタリー。人種差別と闘い、酒と薬におぼれて身心がボロボロになりながらもステージに立ち続けたビリー・ホリデイだったが、その人生には謎に包まれた部分が多い。そんな彼女の生きざまに共感したジャーナリストのリンダ・リプナック・キュールが、1960年代に10年間かけて関係者にインタビューを重ねた膨大な録音テープが、近年になって発見された。映画は、その貴重な証言テープをもとに構成。トニー・ベネットやカウント・ベイシー、チャールズ・ミンガスといったアーティストから、ビリーのいとこや友人、ポン引き、彼女を逮捕した麻薬捜査官、刑務所の職員など多岐にわたる関係者の証言を通して、知られざるビリーの素顔を明らかにする。また、黒人差別の実態を赤裸々につづって物議をかもした名曲「奇妙な果実」をはじめとしたライブ映像も収録されており、彼女の歌唱シーンを最新技術を駆使したカラー映像でよみがえらせた。「Peter Barakan's Music Film Festival」(2021年7月2~15日=角川シネマ有楽町)で上映。

      監督

      ジェームズ・エルスキン

      出演者

      ビリー・ホリデイ
      リンダ・リップナック・キュール

    • シネマモード

      TOVE トーベ

      本やアニメなどで世界中に知られる「ムーミン」の原作者トーベ・ヤンソンの半生を描く伝記ドラマ。第2次世界大戦下のフィンランド・ヘルシンキのアトリエで暮らし始めたトーべが葛藤しながらも、舞台監督の女性と惹(ひ)かれ合い、ムーミンのキャラクターたちを創作していく。監督を務めたのは『マイアミ』などのザイダ・バリルート。出演はアルマ・ポウスティやザイダ監督の『マイアミ』や『ラストウォー1944 独ソ・フィンランド戦線』などのクリスタ・コソネンら。

      監督

      ザイダ・バリルート

      出演者

      アルマ・ポウスティ
      クリスタ・コソネン

    • シネマモード

      EUREKA 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

      ヒロイン・エウレカの魂の軌跡を描く劇場版アニメ3部作のうち、第2作から10年後の地球を舞台とする最終章。かつて地球に混乱をもたらす元凶となったエウレカが過去の自分と同じ能力を持つ少女と出会い、世界と彼女を守るために奮闘する。監督は第1作で総監督、第2作で監督を務めた京田知己で、アニメーション制作をボンズが担当。ボイスキャストには名塚佳織、遠藤璃菜、小清水亜美、森川智之などが名を連ねる。

      監督

      京田知己

      出演者

      名塚佳織
      遠藤璃菜

    • エーガル8シネマズ

      劇場版 呪術廻戦 0【IMAX版あり】

      芥見下々のコミックを原作にしたアニメの1年前が舞台の「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」を映画化。幼なじみを事故で亡くした高校生・乙骨憂太が幼なじみの呪いに苦しみ、最強の呪術師のもとで呪いを学ぼうとする。主人公の乙骨のボイスキャストは声優の緒方恵美が担当。制作をMAPPAが手掛ける。

      出演者

      緒方恵美

    • エーガル8シネマズ

      キングスマン: ファースト・エージェント

      『キングスマン』シリーズの第3弾。第1次世界大戦前夜のヨーロッパを舞台に、スパイ組織キングスマンの誕生秘話と、彼らが巨大な陰謀に立ち向かう姿が描かれる。前2作に引き続きメガホンを取るのはマシュー・ヴォーン。『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』などのレイフ・ファインズ、『マレフィセント2』などのハリス・ディキンソンのほか、リス・エヴァンスらが出演する。

      監督

      マシュー・ボーン

      出演者

      レイフ・ファインズ
      ジェマ・アータートン

  • 12月30日公開

    • エーガル8シネマズ

      99.9-刑事専門弁護士- the movie

      2016年と18年にTBS「日曜劇場」で放送された松本潤主演の人気ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」の劇場版。常に事実だけを追求し、99.9%逆転不可能と言われる刑事事件で最後の0.1%まであきらめずに真実を追求し、無罪を勝ち取ってきた型破りな弁護士・深山大翔。斑目法律事務所の刑事事件専門ルームは、室長から所長へと昇格した敏腕弁護士・佐田篤弘のもと、新人弁護士の河野穂乃果も加わり、事件に挑む日々を送っていた。ある日、15年前に起きた天華村毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込む。事件には謎の弁護士・南雲とその娘エリが関わっていた。村の青年・守の協力を得て、事件を徹底的に調査していく深山たちだったが、思わぬ罠が彼らを待ち受けていた。

      監督

      木村ひさし

      出演者

      松本潤
      香川照之

  • 12月31日公開

    • シネマモード

      Our Friend アワー・フレンド

      「エスクァイア」誌に掲載されたマシュー・ティーグの実体験に基づくエッセーを映画化。末期がんの余命宣告を受けた妻とその夫、そして彼らを支え続けた親友が織り成す愛と友情を描く。監督をドキュメンタリーなどに携わってきたガブリエラ・カウパースウェイト、脚本を『ファーナス/訣別の朝』などのブラッド・イングルスビーが担当。夫妻を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などのケイシー・アフレックと『サスペリア』などのダコタ・ジョンソン、彼らの親友を『ザ・マペッツ』などのジェイソン・シーゲルが演じる。

      監督

      ガブリエラ・カウパースウェイト

      出演者

      ケイシー・アフレック
      ダコタ・ジョンソン

    • シネマモード

      ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった

      多くのミュージシャンに影響を与えたロックバンド、ザ・バンドの歴史をメンバーのロビー・ロバートソンの自伝を基にひもとく音楽ドキュメンタリー。バンドの結成からボブ・ディランとのセッション、メンバーの友情や確執、そして解散までを貴重な映像資料やインタビューなどで振り返る。証言者としてブルース・スプリングスティーンやエリック・クラプトンなどが出演。製作総指揮にマーティン・スコセッシとロン・ハワードが名を連ねる。

      監督

      ダニエル・ロアー

      出演者

      ロビー・ロバートソン
      リック・ダンコ