福山エーガル8シネマズ

Coming soon 公開予定作品

公開予定日

  • エーガル8シネマズのみ表示
  • シネマモードのみ表示
  • 5月14日公開

    • シネマモード

      ≪心躍る♪ミュージカル映画特集≫
      ヘアスプレー

      ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロインの母親役で大胆な女装姿を披露するジョン・トラヴォルタを始め、新旧豪華キャストの歌とダンス、さらには60年代を再現したレトロでキュートなファッションなどが見どころだ。

      監督

      アダム・シャンクマン

      出演者

      ジョン・トラボルタ
      ニッキー・ブロンスキー

    • シネマモード

      まともじゃないのは君も一緒

      『カツベン!』などの成田凌とドラマ「透明なゆりかご」などの清原果耶が共演するコメディードラマ。予備校講師と教え子のやり取りを通して、コミュニケーションのすれ違いやズレなどを描き出す。メガホンを取るのは『婚前特急』や『わたしのハワイの歩きかた』などの前田弘二。オリジナル脚本を前田監督作品や『そこのみにて光輝く』などの高田亮が手掛ける。

      監督

      前田弘二

      出演者

      成田凌
      清原果耶

    • エーガル8シネマズ

      美しき誘惑 現代の「画皮」

      人を惑わす「九尾の狐」の伝説をモチーフに、九尾の狐がとりつく妖魔の美女と、彼女に心を奪われた青年の運命を描くドラマ。現代社会において、本当の美しさとは何かを問いかける。宗教家の大川隆法が製作総指揮と原作、『世界から希望が消えたなら。』などの赤羽博が監督を務めた。妖魔の美女を赤羽監督作『夜明けを信じて。』などの長谷川奈央、彼女の二面性に翻弄(ほんろう)される青年を『奇跡との出会い。-心に寄り添う。3-』などの市原綾真が演じるほか、芦川よしみ、モロ師岡、千眼美子らが出演。

      監督

      赤羽博

      出演者

      長谷川奈央
      市原綾真

  • 5月15日公開

    • エーガル8シネマズ

      劇場版 Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 後編 Paladin; Agateram

      スマートフォン向けゲームアプリ「Fate/Grand Order」を初めて劇場版アニメ化し、人気エピソード「第六特異点」を基に描いた「劇場版 Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット」の後編。西暦1273年のエルサレム。3つの勢力が対峙するこの地にたどり着いた遍歴の騎士ベディヴィエールとカルデア一行は、白亜の城を築き民を殺戮する獅子王と“円卓の騎士”を倒すため、“山の民”と手を結ぶ。壮絶な死闘を終えた彼らは、強大な力を持つ“太陽王オジマンディアス”に同盟を提案。しかしオジマンディアスは獅子王の計画を明かし、自らの民を守るため同盟を拒否する。獅子王の真意を知ったベディヴィエールたちは、その目的を阻止するべく、聖都キャメロットへの進撃を開始する。

      監督

      荒井和人

      出演者

      宮野真守
      島崎信長

  • 5月16日公開

    • エーガル8シネマズ

      森の学校

      霊長類学の世界的権威・河合雅雄の自伝的小説「少年動物誌」を映画化した人間ドラマ。豊かな自然に恵まれた昭和初期の丹波篠山を舞台に、自然や動物とふれあいのびのびと育つ子供たちの日常を通して、生き物の命や家族の絆、森の大切さを描き出す。雅雄役を好演した三浦春馬のみずみずしい魅力をはじめ、両親役の神崎愛、篠田三郎など、実力派俳優の存在感が光る。現代の都会では見られないモグラや野鳥などさまざまな動物が登場し、目を楽しませてくれる。

      監督

      西垣吉春

      出演者

      三浦春馬

  • 5月21日公開

    • エーガル8シネマズ

      劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! 怪盗からの挑戦!ラブでパパッとタイホせよ!

      三池崇史が総監督を務める女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士シリーズ」の第4弾「ポリス×戦士ラブパトリーナ!」の劇場版。世界規模の事件を扱うインターポール所沢支部に依頼され、怪盗に狙われたお宝「ラブダイヤモンド」を守るべく立ち上がったラブパトリーナの4人。しかし、おっちょこちょいな愛川警部が、警護中に敵のワルピョコ団にラブを奪われてラブゼーロになってしまう。ラブパトリーナの4人を演じるのは、テレビシリーズでおなじみの渡辺未優、山口莉愛、山下結衣、杉浦優來。愛川警部役の加藤清史郎、愛川警部の上司・シンゴ署長役の柳沢慎吾が劇場版オリジナルキャストとして参加。歴代「ガールズ×戦士」シリーズのメインキャストも出演する。

    • シネマモード

      ≪心躍る♪ミュージカル映画特集≫
      バーレスク

      歌手を夢見るヒロインがロサンゼルスのクラブで働き始め、次第にその才能を開花させていくサクセス・ストーリー。世界レベルの人気を誇るアーティスト、クリスティーナ・アギレラが映画初出演で主演に挑み、圧倒的なパフォーマンスで魅了する。ヒロインを雇うクラブのオーナー役に、『ふたりにクギづけ』以来約7年ぶりの映画出演となるシェール。世界のショウビズ界を代表するディーバの豪華共演に注目だ。

      監督

      スティーブ・アンティン

      出演者

      シェール
      クリスティーナ・アギレラ

    • シネマモード

      テスラ エジソンが恐れた天才

      19世紀から20世紀にかけて活躍した発明家ニコラ・テスラの伝記ドラマ。世界的な偉人と評価される一方で孤独だった彼の人生が描かれる。メガホンを取るのは、『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』などのマイケル・アルメレイダ。『ストックホルム・ケース』『スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー』などのイーサン・ホーク、『ツイン・ピークス』シリーズや『カポネ』などのカイル・マクラクランらが出演する。

      監督

      マイケル・アルメレイダ

      出演者

      イーサン・ホーク
      カイル・マクラクラン

    • エーガル8シネマズ

      地獄の花園

      最強の座を懸け、OLたちが拳による熾烈(しれつ)な争いを繰り広げるコメディー。普通のOL生活に憧れる女性が働く職場に、一人のカリスマヤンキーが中途採用されたことから、全国のOLたちを巻き込む抗争が勃発する。『架空OL日記』シリーズなどのバカリズムがオリジナル脚本、彼とドラマシリーズ「かもしれない女優たち」で組んでいる関和亮が監督を務めた。主人公を『君は月夜に光り輝く』などの永野芽郁、彼女と友情を育む同僚を『巫女っちゃけん。』などの広瀬アリスが演じる。

      監督

      関和亮

      出演者

      永野芽郁
      広瀬アリス

    • エーガル8シネマズ

      いのちの停車場

      現役医師でもある作家・南杏子の小説を原作にした医療ドラマ。在宅医療を行っている診療所に勤めることになった元救命救急医が、さまざまな患者と向き合っていく。監督は『グッドバイ ~嘘からはじまる人生喜劇~』などの成島出。『最高の人生の見つけ方』などの吉永小百合、『居眠り磐音』などの松坂桃李、『一度死んでみた』などの広瀬すずのほか、田中泯、西田敏行らが出演する。

      監督

      成島出

      出演者

      吉永小百合
      松坂桃李
      広瀬すず

  • 5月23日公開

    • シネマモード

      花の詩女 ゴティックメード

      テレビアニメ「重戦機エルガイム」などのデザインのほかコミック「ファイブスター物語」でも知られる永野護が初監督に挑戦したアニメ。周辺の列強惑星の存在におびえるカーマイン・プラネットを舞台に、闇の勢力に命を狙われる“詩女(うため)”と呼ばれる預言者・ベリンと彼女を守るドナウ帝国の皇子との戦いの旅をダイナミックに描く。ボルドックス、カイゼリンといった巨大人型兵器、ゴティックメードの造型にも注目だ。

      監督

      永野護

      出演者

      川村万梨阿
      佐々木望

  • 5月27日公開

    • エーガル8シネマズ

      クルエラ

      ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』に登場する悪役クルエラの誕生秘話を『ラ・ラ・ランド』などのエマ・ストーンを主演に映画化。1970年代、パンクムーブメントに沸くイギリス・ロンドンを舞台に、デザイナーを目指す少女エステラが邪悪なクルエラへと変貌を遂げる。共演は『いつか晴れた日に』などのエマ・トンプソンや『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロングら。メガホンを取るのは『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのクレイグ・ギレスピー。

      監督

      クレイグ・ギレスピー

      出演者

      エマ・ストーン
      エマ・トンプソン

  • 5月28日公開

    • シネマモード

      カツベン!

      『それでもボクはやってない』などの周防正行監督が、映画が「活動写真」と呼ばれていた時代に独自のしゃべりで観客を沸かせた「活動弁士」を主人公に据えた青春活劇。約100年前を舞台に、活動弁士を目指す青年と彼を取り巻く人々を描く。主演を『ニワトリ★スター』などの成田凌、ヒロインを『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』などの黒島結菜が務める。共演には永瀬正敏、高良健吾、井上真央、竹中直人、小日向文世、竹野内豊らが名を連ねる

      監督

      周防正行

      出演者

      成田凌
      黒島結菜

    • シネマモード

      めぐみへの誓い

      13歳のときに北朝鮮の工作員に拉致された横田めぐみさんを中心に、拉致被害者の苦悩と奪還のために活動する家族たちの奮闘を描くヒューマンドラマ。北朝鮮で生活するめぐみは帰国できないことを知って心のバランスを崩す一方、日本にいる家族たちは娘を奪還するための活動に奔走する。出演は、菜月、原田大二郎、石村とも子、大鶴義丹、小松政夫など。メガホンを取ったのは『映画 とびだせ新選組!』などの野伏翔。

      監督

      野伏翔

      出演者

      笠菜月
      原田大二郎

    • シネマモード

      ≪心躍る♪ミュージカル映画特集≫
      グレイテスト・ショーマン

      19世紀に活躍した伝説のエンターテイナー、P・T・バーナムを『X-MEN』シリーズや『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが演じるミュージカル。空想家の主人公が卓越したアイデアと野心で世界中を熱狂させるさまと、ロマンチックな愛の物語が描かれる。監督はマイケル・グレイシー。ミシェル・ウィリアムズやザック・エフロンらが共演。『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞歌曲賞を受賞した、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが音楽を担当している。

      監督

      マイケル・グレイシー

      出演者

      ヒュー・ジャックマン
      ザック・エフロン


    • シネマモード

      REDLINE
      【激音上映】

      エアカーが走る未来を舞台に、レーサーたちが宇宙最速の座を懸けてルール無用のデッドヒートを繰り広げる体感型アニメーション映画。『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』の石井克人が原作・脚本を手掛け、日本人離れしたポップなビジュアルセンスが高い評価を得ている『アニマトリックス』の小池健が長編初監督デビューを果たした。頂点に立つために極限までスピードを追い求めるレーサーたちの友情や恋愛、そして大迫力のレースシーン映像の数々に圧倒される。

      監督

      小池健

      出演者

      木村拓哉
      蒼井優

    • エーガル8シネマズ

      アオラレ ※PG12

      運転中のささいなトラブルが思いも寄らぬ事態へと発展するサスペンススリラー。信号で言い合いになった見知らぬ男から、執拗(しつよう)に追跡されるシングルマザーの恐怖を描く。あおり運転をエスカレートさせる謎の男をオスカー俳優ラッセル・クロウが演じ、『スロウ・ウェスト』などのカレン・ピストリアス、『チャイルド・プレイ』などのガブリエル・ベイトマンのほか、ジミ・シンプソン、オースティン・マッケンジーらが出演。『幸せがおカネで買えるワケ』などのデリック・ボルテがメガホンを取った。

      監督

      デリック・ボルテ

      出演者

      ラッセル・クロウ
      カレン・ピストリアス

    • エーガル8シネマズ

      HOKUSAI

      「富嶽三十六景」などで知られる江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の謎多き生涯を、柳楽優弥と田中泯が演じた伝記ドラマ。貧乏絵師が北斎として江戸を席巻し、“画狂人生”をまい進する姿が描かれる。北斎の青年期を柳楽、老年期を田中が演じ、阿部寛、永山瑛太、玉木宏らが共演。メガホンを取るのは『相棒』シリーズや『探偵はBARにいる』シリーズなどの橋本一。

      監督

      橋本一

      出演者

      柳楽優弥
      田中泯

    • エーガル8シネマズ

      ハチとパルマの物語

      旧ソ連時代、空港に実在した犬の実話を基に、モスクワと秋田を背景に描くヒューマンドラマ。空港に取り残された犬と母親を亡くした少年が出会い、友情を育んでいく。オーディションで選ばれたレオニド・バーソフが主人公を演じ、アレクサンドル・ドモガロフ・Jrが監督と脚本を手掛け、『ボリショイ・バレエ 2人のスワン』などのアレクサンドル・ドモガロフと親子で共に本作に参加。日本からは渡辺裕之や藤田朋子、壇蜜や高松潤らが出演している。

      監督

      アレクサンドル・ドモガロフ・Jr.

      出演者

      レオニド・バーソフ
      アレクサンドル・ドモガロフ