豪華メカデザイナー共演による次世代ロボットアニメーション

福山市出身・羽原信義監督最新作『境界戦機』上映会&トークショーSUNRISE BEYOND初のオリジナル作品にして、福山市出身・羽原信義監督の最新作『境界戦機』。同作は工業デザイナー奥山清行氏が率いるKEN OKUYAMA DESIGNの小柳祐也氏がメカデザインを担当、さらに海老川兼武さん・寺岡賢司さん・形部一平さんと豪華メカデザイナーが共演。新たなロボットアニメーションを作り出します!監督・羽原信義さん、椎葉アモウ役・佐藤元さん、他キャスト1名を迎えて、10月放映開始の同作の門出を飾るトークショー&上映会が決定しました。羽原信義監督の最新作にご期待下さい!!

◆日時:2021年10月23日(土)15:30~17:00
 ※入場開始は20分前を予定しています。
◆場所:福山駅前シネマモード1
(広島県福山市伏見町4-33 JR福山駅から徒歩3分)
◆出演者:羽原信義さん(監督)、佐藤元さん(椎葉アモウ役)、他キャスト1名登壇予定、天津向さん(MC)
◆上映話:第1話、第2話
◆入場料金:3,500円(全席指定)
◆チケット販売:劇場窓口、webにて発売中
 ※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断り致します。
 
【感染防止対策のついてご協力のお願いと注意事項】
・福山駅前シネマモードでは以下の感染防止対策を行っています。以下をご確認頂き、ご理解ご協力のうえチケットをご購入頂きますようお願い致します

【シネマモード感染防止対策】
シネマモード感染防止対策URL
https://www.furec.jp/cinema-mode/movie-topics/i1678/

◆『境界戦機』とは
ロボットアニメの雄「サンライズ」のグループ会社として誕生したSUNRISE BEYOND 初のオリジナル作品です。メカデザインに工業デザイナー奥山清行氏が率いるKEN OKUYAMA DESIGNの小柳祐也氏を迎え、アニメ作品の中に本物の工業デザイン視点を導入し、従来のロボットメカデザインとは一線を画すリアルさと機能美が感じられる新たなメカデザインが話題となっています。
人付き合いが苦手な16 歳の主人公の椎葉アモウと、自律思考型AI「ガイ」のコンビによる、日本を取り戻す内容で、実戦を想定した人型特殊機動兵器AMAIM (アメイン)をはじめ、主人公たちとAI によるバディ要素を取り入れた迫力あるバトルシーンや、重厚感あるストーリー展開と、デザイン、アクション、演出にこだわり抜いた次世代ハイクオリティロボットアニメーションです。

(C)2021 SUNRISE BEYOND INC.
※文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業